おうちで映画 - 1962/03

映画




[PR]



1962年03月01日(Thu)▲ページの先頭へ
酒とバラの日々 Days of Wine & Roses
1962年/アメリカ/ブレイク・エドワーズ監督 118分
ジャック・レモン,リー・レミックほか

酒とバラの日々
評価:★★☆
幸せな結婚をしたはずだった一組の夫婦。妻のために懸命に働く夫。しかし仕事のつらさを酒で紛らわすようになり、やがて妻も酒を飲みだす。そして夫婦揃ってお酒に明け暮れる日々。
「アル中」の演技が鬼気迫っています。お酒って怖い。アルコールに依存しないとやっていけない人の心の弱さも怖い。こんなふうになっちゃおしまいだって思った。お酒の怖さを見せ付けられて、それでも満たされない人の心の寂しさや弱さを見せ付けられて。この二人がとってもかわいそうで。
私もお酒は好きですが、寂しさを紛らすために飲むなんて、なんだか嫌。美味しいお酒を好きな相手と楽しく飲んで幸せな気持ちになる、そういうお酒がいいなぁ・・・
しかしジャック・レモンって、コメディなイメージが強かったんだけど、こういう演技も素晴らしいです、はい。
主題歌はあまりにも有名。



   


まりちゃんず

関連リンク
おうちでワイン
おうちで読書
ころちゃんず
お気に入りリンク
Cinefil Imagica ムービープラス


しろのしう太日記、秀太選手応援日記
阪神タイガース情報サイト【トラライフ】

カレンダ
2000年3月
     
 

アーカイブ
1934年 (1)
1月 (1)
1942年 (1)
2月 (1)
1946年 (1)
1月 (1)
1957年 (1)
3月 (1)
1960年 (1)
1月 (1)
1961年 (1)
1月 (1)
1962年 (1)
3月 (1)
1963年 (1)
1月 (1)
1979年 (1)
2月 (1)
1984年 (1)
2月 (1)
1987年 (4)
1月 (2)
2月 (1)
3月 (1)
1988年 (5)
1月 (1)
2月 (2)
3月 (2)
1989年 (1)
3月 (1)
1990年 (1)
3月 (1)
1991年 (1)
1月 (1)
1993年 (2)
2月 (2)
1994年 (1)
1月 (1)
1995年 (1)
1月 (1)
1996年 (1)
2月 (1)
1997年 (1)
3月 (1)
1999年 (1)
3月 (1)
2000年 (1)
3月 (1)

アクセスカウンタ
今日:3
昨日:16
累計:123,782