ミステリー・サスペンス

ミステリー・サスペンス




[PR]



1990年03月01日(Thu)▲ページの先頭へ
推定無罪 PRESUMED INNOCENT
1990年/アメリカ/アラン・J・パクラ監督 127分
ハリソン・フォード,グレタ・スカッキ,ボニー・ベデリアほか


評価:★★☆
当時、ハリソン・フォードが好きで見た作品。もともとはスコット・トゥローのベストセラー小説だとか。そして監督は『ペリカン文書』のアラン・J・パクラ監督。
ハリソン・フォード演じるエリート検事補が同僚の女性検事補の殺人事件を担当するうちに、彼に不利な証拠が次々と出てくる。実は殺された女性検事補と、主役の検事補は不倫関係にあり、状況証拠からハリソン・フォードは「愛人を殺した殺人犯」に仕立て上げられていく。
法廷モノでもあるのだが「いったい誰が犯人なの?」と思わせるような伏線が散らばり、裁判の過程では殺された女性の過去や、検事選挙の汚い裏側など、知りたくなかったことがいろいろ明らかになっていく。
ラストはちょっとビックリ。



1988年03月01日(Tue)▲ページの先頭へ
ストーミー・マンディ STORMY MONDAY
1988年/イギリス/マイク・フィギス監督 93分
メラニー・グリフィス,ショーン・ビーン,トミー・リー・ジョーンズ,スティングほか

評価:★★☆
前からずっと見たかった作品。というのも、以前「全編に流れるクールなジャズがいい」という紹介の記事を読んだから。ジャズ好きな私としては見ておかなくては。そのとおり、全編に流れるジャズが映画の雰囲気作りに一役買っており、本当にいい感じ。映画の中にはジャズバンドも出てくる。

舞台はイギリス北部のニューキャッスル。ウォーターフロントの再開発で儲けようと目論み乗り込んでくるアメリカ人と、その買収に応じないクラブのオーナー。何も知らずに知り合った男女が実は対立する両者と関係があり双方の陰謀に巻き込まれていく二人。

最初にも書いたが、全編に流れるジャズがとにかくクールで、映画のトーンも私好み。個人的には好きな作品。
ブレンダン役のショーン・ビーンがかっこいい!



1987年01月01日(Thu)▲ページの先頭へ
追いつめられて NO WAY OUT
1987年/アメリカ/ロジャー・ドナルドソン監督 151分
ケビン・コスナー,ジーン・ハックマンほか

追いつめられて
評価:★★☆
国防長官の愛人に恋したケビン扮する主人公が、殺人犯とスパイの汚名をきせられて国防省から追跡を受けるサスペンス仕立てのお話。
ケビンってほんとにセクシーです。ケビン・コスナーの映画ではこのケビンが一番好きかもしれないかな。だんだんホントに追いつめられて犯人がわかりそうになって・・・そして最後の最後でどんでん返し。推理小説で読んでみたほうが面白いかもしれない?!



1957年03月01日(Fri)▲ページの先頭へ
情婦 Witness for the Prosecution
1957年/アメリカ/ビリー・ワイルダー監督 110分
マレーネ・デートリッヒ,タイロン・パワーほか


評価:★★★
原作はアガサ・クリスティの戯曲「検察側の証人」。「情婦」という邦題ながら、法廷モノです。法廷モノは基本的に苦手だったのだけれど、これはちっともそういう感じを受けずに見れます。
さらに監督は、あのビリー・ワイルダー。主演はマレーネ・デートリッヒ、とそれだけで豪華な映画、と期待してしまうわけです。

殺人事件の容疑者になった男性が敏腕の弁護士を雇うのですが、検察側の証人としてマレーネ・デートリッヒ演じる妻が出廷し思いがけない証言を。
この奥さんすごいな、って思ってるとダンナは更にその上をいって・・・二転三転する展開に、意表をつくラストのドンデン返しにビックリです。
暗く退屈な場面が続きがちな法廷モノに、何気ない日常会話でユーモアをちりばめたり、また小道具使いもうまいのなんの。やはりビリー・ワイルダーは偉大です。
そしてマレーネ・デートリッヒの脚は本当に美しいです。



   


まりちゃんず

関連リンク
おうちでワイン
おうちで読書
ころちゃんず
お気に入りリンク
Cinefil Imagica ムービープラス


しろのしう太日記、秀太選手応援日記
阪神タイガース情報サイト【トラライフ】

カレンダ
2017年5月
 
29 30 31      

アーカイブ
1934年 (1)
1月 (1)
1942年 (1)
2月 (1)
1946年 (1)
1月 (1)
1957年 (1)
3月 (1)
1960年 (1)
1月 (1)
1961年 (1)
1月 (1)
1962年 (1)
3月 (1)
1963年 (1)
1月 (1)
1979年 (1)
2月 (1)
1984年 (1)
2月 (1)
1987年 (4)
1月 (2)
2月 (1)
3月 (1)
1988年 (5)
1月 (1)
2月 (2)
3月 (2)
1989年 (1)
3月 (1)
1990年 (1)
3月 (1)
1991年 (1)
1月 (1)
1993年 (2)
2月 (2)
1994年 (1)
1月 (1)
1995年 (1)
1月 (1)
1996年 (1)
2月 (1)
1997年 (1)
3月 (1)
1999年 (1)
3月 (1)
2000年 (1)
3月 (1)

アクセスカウンタ
今日:14
昨日:26
累計:122,954